--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-15(Sun)

ありがとう

20090315235436
勝手に色々考え回して、相手も振り回す。
どうしようもないやつ。

一つ小さなことを考えだして、それまでの楽しい時間や思い出をぶち壊す。

いつも泣かせて、自分も泣く。

ほんとは気持ちわかってんのに。
ちゃんと伝わってたのに、小さな不安でがっかりさせる。
わかってるんだよ。うまく言えない…わかってんのに

それでも受け入れてくれる。いつもいつも。

旅行もストラップもウィルコムも携帯も全部一緒がいーの。
悩みも不安も心配も、喜びも楽しみもドキドキも、全部共有したいの。

すごく気にしてることだって、初めて打ち明けれた。
配属だって一番に報告できた。

これからも一番。


ごめんねとありがとうのくり返しだけど、すこしずつありがとうが勝っていく。今だってもうそうやもん。
定期入れ見たら、ありがとうしか浮かばないもんね。

2009-03-12(Thu)

不思議な気持ち

もうすぐ学生が終わる。
社会に出ることは、自立した生活のもとで新しい家族を迎える準備を整えること。
その中で社会的、人間的、精神的な成長を目指す。

マーケットを通して無数の投資家と戦えるチャンスをもらった。やりたかったことをいざ目の前にすると、足がすくむ。
いまの自分の無知さ、無力さ、ふがいなく感じる。
そのための努力も空回りで、なんだか焦っちゃう。

働くのは、自分のため。
強い自分をつくるため。
期待に応えたいとか、そんな他人のためなんかじゃない。
勉強だってそうだった。自分のためにがんばれないことは悲しい。

そんな風に考えて、がんばってきた。
だから、一つのことしか集中できなくて、色んなものを捨ててきた。もっといっぱいできたかもしれない。

後悔はしてないけど、反省はしてる。

最近ひとつ決めたことがあって、これだけは何があっても守る。
仕事は全力でがんばるし、支えてくれてる人は必ず大切にする。
何があっても、この二つのことは両立させる。

前者は、社会人なら当たり前。バイトでも当たり前。10必要とされるなら11にして返すこと。

後者は、何て言えばいいんだろ。
今までこんなに自分をさらけだしたことはなくて、気付かないうちにかっこ悪い自分がいっぱい出ちゃってた。

でもそれでも信じてくれて、ほんとは自分がしんどいくせに、もっと頼りたいくせに、普通の女の子のくせに、支えてくれる彼女が、もうなんだか体の一部のような気がして。
感謝してもしきれない。

『素直』って言ってくれてすごくうれしかった。
でも彼女の前だと嘘がつけないだけなんだけど。

嘘は必要悪と言われるけど、薄っぺらい人間関係の中に潜む自己弁護に過ぎない。
どうでもいい相手なら、嘘をついて丸く収めちゃえばいい。おれもよくする。

でも、本当に大事にしたい人に嘘をつくのは、裏切り。
相手の顔を直視する権利はない。できない。

だから、嘘はつかない。
いつも、心から誠実に。
これから時間をかけて、彼女をもっと理解して、頼ってもらって、好きになってもらえるように努力する。
かけがえのないものってこんな感じなんかな。

2009-03-02(Mon)

気持ちは前を前を向いて

不安定があるから安定を実感できる。
不安があるから安心を実感できる。
津波の後の海は穏やかで、嵐の後の晴れ間は気持ちいい。

まだ幼い自分には、不安を無くすことはできない。
今はまだ、そんな自分を受け入れてもらうことしかできない。
甘くて弱い。

彼女はずっと大人で、でもきっとそんな自覚は持ってない。
不思議な子やー。

今は甘えてしまうけど、ちょっとずつ変わってく。
ほんとは引っ張ってあげたいし、頼ってもらいたい。仕事の疲れだって、ぶっ飛ばしてあげたい。

そんな大人になる。
今年は、誰が何を言っても、絶対なっちゃうもんね。

彼女が帰った後は、タオルが給水管の上に置かれてる。
目覚まし時計はテレビの前に、几帳面に置かれてる。
変わったページの折り方も、左側に来ようとする癖も、全部が彼女と近付いた証拠で、それを知ってることがすごくうれしい。
他の誰も、知らないもん。

いつもつけてきてくれる指輪。キラキラしてる。
二人で選んだ指輪に誓って、きっとうまくいく。

同じ経験を積んでた君は僕の一番の理解者で、共感覚えるたび、絆が深まる!

絶対大丈夫。

2009-02-25(Wed)

エントロピー増大則

もうこれで終わりだ!

生まれ変わる!!

笑った顔が見たいから、がんばっちゃうもんね。

笑った顔が見たいけど、おれはおれで、こういう人間なんやもん。

重たく考えるのはやめて、ちょうどよい感覚を掴む。

それはきっと裏切りでもなく、望んだ形で、それで合わなければ、仕方のないことなのか。

内包する自己矛盾を、突いてしまうし、自分も矛盾している。

同じ条件を求めることには無理があるし、きっといつか自分も今のままではいられなくなる。

でも、この形で、きっとうまくいく。

きれいに生きたいもんだ。

2009-02-24(Tue)

怖い

自分の言葉がどれだけ傷をつけたのか怖い
離れていってしまうのが怖い
全部が怖い

気持ちが伝わってるのか怖い
ひとりよがりになってたら怖い
まだ同じ気持ちでいてくれてるのか怖い

食べても全部出る
この不安は何?
こんな気持ちなったことなくて怖い

自分の幼さが怖い
絶対離れたくない
死ぬまで一緒にいたい

この気持ち、どうやったら解決するのか、全くわからない。
気持ちが不安定になることなかったやんかー
ちょっとおかしい

出来るのは、きちんと向き合うこと
目の前のことをこなすこと
小さな流れを重ねて、大きな流れにする

人を好きになるって、大変なことなんやなあ
プロフィール

扁桃腺

Author:扁桃腺
大阪から東京に出てきて4年目。
来年からは社会人。
モラトリアムをじわじわと失う気持ちを
1年後、5年後、10年後、確認したい。
結婚が夢。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。