--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-01-29(Thu)

テーゼ/アンチテーゼ

くるりが昔から好きで、物心ついたときから、辛いときとか幸せなときにはいつもくるりが聞きたくなる。
(ちなみに「辛い」と「幸せ」って、意味は反対なのに漢字は線が1本あるかないかだよね。)
どこが好き?って聞かれると難しい。
日常をよく観察して繊細に描写する歌もあれば、みんなが生きてる社会に対する反骨やアンチテーゼを唱える歌もあって、1曲1曲に思い出があったりする。
人を好きになったときにふわふわして聞いてた歌。
友達の大切さに気付いたときに聞いてた歌。
おばあちゃんの意識が戻らなくなって泣きながら聞いてた歌。
真剣に学校やめたくて鬱々として聞いてた歌。
大学受かって喜んで聞いてた歌。

おれの今までの人生がギュッて詰まったのが(詰め込んだのが)くるりの歌なのかも。

受験勉強してたときの生活は今思い出してもきつかった。
20時に家に帰ってきて、21時には就寝、朝の3時におきて、そこから学校にいくまでずっと勉強してた。
学校いっても勉強はしないと落ち着かないし、友達と話す時間がめっちゃ楽しかったりして、ある意味充実してたのかも。
そのときに、自分がすごく励まされた歌詞があって、それは『ワールドエンドスーパーノヴァ』っていう歌にあるんだけど。

「『いつまでも、このままでいい』
それは嘘。間違ってる。」

このフレーズ!
とにかく人は楽なほうに動くし、気を抜くと堕落してしまいがち。これは疑いようのない事実。
そうやって堕ちていくダメな自分に気付きながら、「いつまでも、このままでいい」って自分に言い訳して、暮らしてる人も多いはず。
ぬるま湯に安住すると、何も成長しなくなる。
今の自分は、受験生の頃くらい頑張ってるって言える?
合わせる顔もないくらい堕落してる。
要領よく、手間をかけず、なるべくさっさと物事を処理することばっかり覚えて、それは憧れていた大人の形ではあるんだけれど、いざなってみると本当に格好悪い。
とにかくやれることを、手当たり次第やろう。
卒論が終わったら、なるべく多くの本を読もう。
世の中のことを、もっと知っていかないといけないな。

「重なる夢 重ねる嘘 重なる愛 重なるリズム
ラフラフ&ダンスミュージック 僕らいつも考えて忘れて
どこまでもゆける」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

しばらく見てなかったらガチで更新しててワロタ

No title

おれはいつだっていっしょうけんめいいきてるんだいっ!
プロフィール

扁桃腺

Author:扁桃腺
大阪から東京に出てきて4年目。
来年からは社会人。
モラトリアムをじわじわと失う気持ちを
1年後、5年後、10年後、確認したい。
結婚が夢。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。